045-581-7137
  • 爪の側縁が皮膚にくい込み、くい込んだ所に細菌感染を起こし赤く腫れ、進行すると膿みが溜まり歩けないほどに痛くなります。ハイヒールや先が尖った靴を好んで履いたり、つま先に力を入れるスポーツ選手に多く発生し、足の親ゆびに多くみられます。
  • 痛みを感じたときは、爪の陥入した部分を爪きりで切り、足に合った靴を選べばほと んどの場合治ります。進行して痛みと排膿を繰り返すようになれば、変形しくい込んだ 爪の部分を切除する手術が行われます。